4 大原女


 京都の東北に大原というところがある。この地には独特の風習があり、頭に花など
をのせて
京都市市内を売り歩く。その行商人の女性を「大原女」という。

  この狂言は、大原の里へ花見に来たある金持ちの旦那とその供が、大原女の老婆にほんろう
されるユーモラスな話である。